260605703f2ed7c9一覧

ASD薬との向き合い方

不眠には睡眠薬。抑うつ状態には抗うつ薬など、精神障害者の中には薬に依存しがちな人もいます。病気を治す薬のはずが、麻薬のような中毒性があるのはなぜでしょうか?

ASDはシングルフォーカス

「自分勝手」「わがまま」「周りのことを全然考えない」など、周囲から不名誉なレッテルを貼られがちなASD。本人は至って悪気はありません。むじろ、最初から他者視点が希薄であるために起こりうることだったりします……

ASD毒親の定義

特に虐待を受けたわけではないのに、自分の親を『毒親』と認めることは非常に勇気がいることです。しかし、親だから何を言っても許されるわけではありません。一線を越えた場合、自らの尊厳を守るためにも拒絶する姿勢が必要だったりします……

ASD毒親からの卒業方法

ASDはその特性から、親との関係が良くない場合があります。特に兄弟姉妹がいる場合は比較され自己肯定感を著しく下げざるを得ない場合があります。そういう環境から逃げるのではなく、『卒業』することをお勧めします。その理由とは……

ASDが刺激を求める深層心理

ASDなど発達障害者は幸福を感じられる脳内物質の分泌が少ないために、常に刺激を求めて刹那的な快楽を得ようとする傾向にあります。しかし、それは長期的に見ると、非常に将来が不安要素を帯びるものだったりします……

ASD唯一無二のトラウマ克服方法

ASDは記憶力の良さからネガティブな出来事ほど昨日のことのように鮮明に覚えている傾向があります。実はそれは身を守るための防衛本能が働いている結果だったりするのですね。それを乗り越え、トラウマを上書きする方法とは……

ASDの転職(就職)に必要な視点

メタ認知が高くないASDなど発達障害者は自らの経験&スキルを棚卸することなく、自分の願望や世のトレンドで仕事を決めようとするところがあります。自分視点以外にあと2つの存在を考えることが重要になってきます……

ASDは「NO」をハッキリと

友達の出来にくい発達障害者は人に嫌われたくないあまり、ついついYESマンになりがちです。しかし、何でもかんでも良い顔をしていたら悪い人に搾取されたり、そういう環境へ追い込まれます。「NO」は自分の尊厳を守る魔法の言葉なのです。